七夕の今日・・・

2020.07.07 Tuesday

0

     7月7日…今日は、七夕です。あいにくの梅雨空なので、天野川は、見れそうにもありません!九州地方は、大雨による甚大な被害が出ています。毎年この様な50年に1度と言われる大雨が全国のいたるところで降っています。被害の規模を映像などで見ると心が痛みます。萩市でも数年前に、須佐地区や田万川地区で時間雨量100mmを超えるような大雨が降り、大きな被害が出ましたが今回の九州地方の災害は、多くの犠牲者を出し家屋の被害も甚大です。コロナに続いて大雨…あまりにも無情な仕打ちが重くのしかかります。犠牲者にお悔やみを申し上げます。

     サンライフ萩では、七夕の今日、職員のAED救命講習を行っています。いざというときに、迅速に対応できるように職員一同真剣に受講しています。…いつどこでどの様なことに遭遇するか分かりません!多くの方が1日、1日を大切に、そして楽しく過ごせますように,こころから願っています。

     

    サンライフ萩の5月の花

    2020.05.11 Monday

    0

       5月・・・良い季節です!サンライフの中庭には、夏みかんの花が香りを放っています。夏みかんの花は、5月の萩の町を代表するお花だと思います。しかしながらどんな形の花なのか?…もう一つピンと来ないのが夏みかんの花ではないでしょうか?香りのイメージが強すぎて花そのものの姿、形が中々イメージできませんネ!

       

       夏みかんの花は、5枚の真っ白な花びらがとても清楚で中心のガクが雄蕊や雌蕊をやさしく際立たせています。
       緑の若葉がつやつやして、純白の花を引き立てています。写真では、香りが伝わりませんが爽やかなすがすがしい香りがあたりを包んでいますヨ!

       庭には、バラも花を咲かせて皆さんの来館をお待ちしています。バラもとても良い香りがします。 花の女王と言ったところでしょうか?

       これからもつぼみが膨らみたくさん花を咲かせると思います。コロナウイルス感染騒ぎで心に少し癒しが必要な時は、普段なかなかじっくりと見ない物を眺めてみるのもいいかなって思いました。

       

      サンライフ萩は閉館中です!

      2020.04.28 Tuesday

      0

         4月28日、天気は快晴です。…サンライフ萩は、萩市の新型コロナウイルス対策として5月10日まで閉館となっています。只今、施設内には事務職員が静かに仕事をしています。最近の施設の利用予約は、全てキャンセルとなっています。

         中庭には、初夏を感じる夏みかんの花が咲き始めました。例年であれば、夏みかんの実をサンライフ萩の利用者の皆さんに、無料で差し上げていたのですが…閉館の為に利用者がいないので、夏みかんを貰ってくれる方がいないのです。このまま腐らせるのも、もったいないので、パートさんや清掃のシルバーの方に押し付けています。

        早く世の中のコロナウイルス感染が落ち着くとよいのですが…サンライフ萩だけではなく、町中がひっそりと静まり返っているようです。コロナウイルスの拡大が沈静化することを祈るばかりです。連休中は、なるべく家に居てみんなで協力しあって感染予防に心がけましょうネ!

        冬の日本海・・・海岸には、😢光景が・・・

        2020.01.21 Tuesday

        0

           2020年1月21日…サンライフ萩では、朝のコーヒーの香りが立ち始めています。サンラフ萩のコーヒーサービスの開始です。100円で飲み放題!好評いただいています。山陰地方の萩は、この冬の時期、北西の風が強く海は、荒れ模様なのが当たり前です。海岸には、北西の風と波によって流れ着いたゴミが沢山あります。その中でも特に目に付くのがプラスチック類のゴミです。

           私たちの生活を便利にしてくれる物ですが、自然界に捨てられると厄介な代物です。いわゆるマイクロプラスチックとなって現在、盛んに環境問題として取り上げられています。…萩市の海岸も例外ではありません!釣り好きの私としては、とても😢です。

          私の地元、大井の海岸にも多くのゴミが打ち上げられています。

           阿武町に向かう手前の浜には、色々なプラスチックゴミが流れ着いています。白く小さな破片となった発泡スチロールは、特に厄介です。地元の海岸が少しでもキレイになればと思い…自分に出来ることは何だろう?釣り師の端くれとして、マイクロプラスチックを少しでも減らしていくことが、これからも趣味の魚釣りを楽しく続けていくことに繋がると信じています。

           プラスチック製品は、自然界では中々分解できません!私たち人間が利便性を追求しすぎた結果が、こんな形になって表れています。発泡スチロールはもちろんのこと、PETボトルのキャップもよく目につきます。

           玉石の海岸では、石と石の間に深く入り込んでいます。石をよけると、いくらでもマイクロプラスチック化したプラスチックが出てきます。

           気が遠くなりそうなほどの量です。私にできることは、限られているのですが…これからも続けていきます!

           ここは、阿武町の海岸です。…言葉を失うほどの漂着ゴミです。漁具やPETボトルなど様々なプラスチックゴミが流れ着いています。この様な大量の漂着したゴミは、地方の小さな自治体では、対処することは、不可能と思われます。小泉環境大臣様…育休取ってる場合じゃないですよ😊

          リーダーシップを発揮されて、この様な身近な環境問題から取り組んでいただけたら幸せます。

           

           私が集めたゴミは、萩市の環境衛生課の皆様が回収して下さいます。…ありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。出来る範囲でコツコツとさせていただきます。

           サンライフ萩では、多くの方が様々な活動をされ来館されます。少しでも多くの方にプラスチックの成れの果ての姿を見ていただき環境問題に関心を持っていただけるとありがたいです。もうすぐ春が近づいてきます。又、海に魚釣りに行ける日を楽しみにしています。…それまでは、少しだけ海岸のゴミを拾わせていただきます…😊

           

          令和元年もあとわずかですね!

          2019.12.24 Tuesday

          0
             もう12月24日…もうすぐ令和元年もおわりですね!なんと1年が過ぎて行くのが速いことか😢…今年の1月4日にサンライフ萩で仕事始めを迎えてから、慌ただしく12か月もたとうとしています。今日は、当社の管理施設の一つで田床山憩いの広場に行きました。遠くに雲海が見えてとても良い景色でした。…反対側の萩の町を見下ろせば、青く流れる松本川や橋本川が町を左右に挟み静かに流れています。やっぱり萩の町は、いい景色だなと改めて思いました。
             だいぶ木の葉が落ちて、冬の山らしくなって来ましたが、空は青く澄んで気持ちの良い朝です。田床山は、冬のほうが散歩がしやすいです。葉っぱが落葉している分、日が差し込み、明るくなり恐怖心が和らぎます。最近では、鹿を見かけることもあります!冬枯れの山には、どこか寂しさと落ち着きがあり町を見下ろせば心が落ち着きますよ!


             

             冬の萩市の魅力は?・・・と、聞かれると答えに困ってしまいますが、なんといってもやはり、日本海の魚だと思います。

            私も、21日(土曜日)に、萩市沖の大島に、おいしい魚を釣りに行きました。ねらいは、グレです。秋から冬にかけて脂がのり、とても美味しくなります。磯釣りをされる方はご存じと思いますが、大型のグレは、釣るのも結構難しいです。冬の日本海の魚は、とにかく何でも美味しいので、是非お刺身で食べていただきたいですね!

             写真は、尾長グレ38Cmです。美味しそうでしょう!

             

             釣ったグレをお刺身にしてみました。サンライフの所長は、魚も釣りますが、調理もできるのです。まず、うろこを丁寧に取り、頭と内臓を切り落とします。この時に、きれいに血をふき取ります。それから、3枚におろしていきます。…ここまで出来たら後は、なれるとそれ程難しくはありません。
             グレは、きれいな白身の魚です。・・・余分な水分をふき取ることが、歯ごたえのある美味しいお刺身をつくるコツです。

             中骨を取り除いたら、後は、好みの厚さに切り分ければお刺身の完成です。この日がこのお魚の命日となりました。美味しくいただくことで、成仏していただきます。お魚さんありがとうございます。萩は、自然に恵まれ美味しい食べ物がたくさんあります。そんな萩の町が私は、大好きです!ぜひ皆さんも萩の美味しいお魚を食べてくださいませ!

             山から海の魚へ話は飛んでしまいましたが、サンライフ萩の売店コーナーでは、時々ですが、萩の野菜なども販売しています。機会があれば、サンライフ萩を覗いてみてください。

             

            1