相島釣行・・・腕を磨かなければ!

2020.07.07 Tuesday

0

     梅雨に入り雨の日が多くなり、梅雨グロシーズンとなりました。6月後半に萩市沖の相島に1年ぶりに釣りに行きました。

    出発前にどしゃ降りの雨が30分、初めて磯釣りに傘を持って行くことを決めました!午前4時50分出港…瀬渡し船・せいりょう丸に揺られている時も大雨が降り、不安が過ります。相島が近くになると、雨も小降りになり一安心…カッカ瀬の離れに上瀬(2回目)しました。準備して釣り開始!と思ったら?…?!…付けエサを自宅の冷蔵庫に忘れてきたことに気が付きました!痛恨のミスでした。どうしよう?撒き餌さの中から、付けエサになりそうなオキアミをひろい、クーラーボックスの中にあるむき身エビで何とか1日しのぐことに…こんなこともあるさ…相島まで来てあきらめるわけにはいきません!

     

     カッカ瀬の離れで45cmイサキをゲットできました。その他に30Cm前後のグレ7匹…タカベと言う魚を多数(厄介なエサ取りだけど旨い!)釣りました。

     カッカ瀬の離れは、高さの低い岩なので潮が満ちてくると釣りが出来ません!危険なので3時間ぐらいで、船長から他の場所に瀬替わりするように言われていました。

     

     

     

     瀬替わりは、赤瀬の地に上瀬…ここでは、潮が動かず苦戦しました。グレは尾長の31Cmが1尾だけという結果でしたが、ヒラスズキ(73cm)がヒット!

     ハリス1.5号で何度かのエラ洗いをしのいで取り込めました。例年は、バリ(アイゴ)がよく竿を曲げるのですが今年は、1匹も釣れません!

     午後1時過ぎくらいに、ウキが沈み合わせを入れた瞬間!とてつもないスピードで沖に向かい走り出した当たりが…未熟者は見事にハリスを切られました。青物と思われます。腕を磨かなければなりません!

     ヒラスズキとイサキのお刺身でいただきます!

     近所にもおすそ分けして、スズキはフライにもしました。イサキは、脂がのりとても美味しいです。…グレもすさまじく脂が乗っています。

     近いうちに又、行けたらいいな!

     今度は、付けエサ忘れないように気を付けます。ゴミは持ち帰りましょう!

     

     

    皆・・・元気でいてくださいネ!

    2020.04.30 Thursday

    0

       コロナウイルスの感染拡大で、観光地である萩の町は、私が知る限りゴールデンウイークにこれほど町が静まり返っていることは、記憶にありません!多くの人が協力して出歩かないようにしているのだと思います。

      ずっと家の中にいることが皆さん苦痛だと感じているのではないでしょうか?・・・3月、4月と休日には、海なら大丈夫だろうと釣りに出かけましたが・・・ゴールデンウイーク中は、やめとこうと思っています。例年でしたら、チヌ(黒鯛)やキス釣りにと、出かけていましたが今年は、家でおとなしくする予定です。連休明けまで、皆さん元気でいてくださいネ!5月の連休中に外出を控えて我慢している皆さんに、3月、4月の釣果を少し報告しましょう。

       

       3月に入って初日の1日…昼から近くの奈古の波止へ…晩のおかずゲットしました。…お腹には、卵がパンパンでした。
       3月7日・・・50cmの大物が釣れました。餌は、日曜日の残りに米ぬかを足して…付けエサは、オキアミボイルです!
       4月3日の夜釣り・・・なぜかこんなにたくさんのメバルが釣れました。今まで何回も夜釣りには、行きましたが・・・4〜5匹しか釣れなかったのに 😊この日は、つれ続けました。唐揚げ&煮つけでいただきました。メバル48でした。メバル釣り用のリールをいただいた大阪の親友、芹川さんリール活躍していますヨ!ありがとうございます。

       

      リベンジ・チヌ釣り

      2020.03.04 Wednesday

      0

         2月8日と9日にチヌ(黒鯛)を釣ることが出来ましたので、調子に乗って11日にも行きましたが…写真を撮ることを忘れてしまいました。

        珍しく、ブダイ40cmが釣れたのですが、チヌは3回ほど針にかけましたが・・・波がひどく取り込みに2回(2匹)失敗してしまいハリス切れとなりました。・・・さらに自身は、波を被りずぶぬれとなり磯釣りは、あきらめて服を着替えて奈古の波止へ…ここで又、42cmのチヌ(黒鯛)を釣り上げることが出来ました。結局この日は、萩市大井の鵜山でブダイ40Cmと奈古の波止で42cmでした。…魚の料理が続きそろそろ限界😢かな?息子が肉食べたいと言ってたような気がします!

         

         2月15日、土曜日…鵜山にリベンジしに行きました。朝早く池田釣具店に行き餌を買い気合を入れて出発!

        海は凪ぎです。前回のハリス切れのリベンジに燃えています。

         

         大井の鵜山…海底には、岩が沢山あり、取り込みには苦労します!
         この岩の先端で釣りが出来ればよいのですが・・・この様に岩が濡れているときは、波が上がってきます。絶対に岩が濡れているときは、ここで釣りをしてはいけません!
         本日の釣果は、35cm、42cm、51cmの3匹でした。51僂麓蠅瓦燭┰淑の大物でした。油のノリもよく美味でした。今シーズンのチヌ、6尾目ですが・・・さすがに食べきれないので職場のパートさんに2尾おすそ分け(押し付ける)ことにしました。

         

         魚を釣っても、美味しく食べてくれる人がいなければ、魚も成仏できません!これからも釣った魚は、美味しくいただきたいと思います😊

         

         

        2020年2月の釣り

        2020.03.04 Wednesday

        0

           2月8日土曜日、暖冬とはいえ少し寒い日でした。チヌ(黒鯛)釣りに行こうと思い、いつもの池田釣具店に前日に餌を買いに行きました。8日は、少し北西の風が強くどこも釣りには厳しい風が吹きつけます。仕方なく阿武町奈古の波止に行きましたが…3時間以上当たり無し、エサも取られない状況でした。風は、収まる気配がなく場所移動することに…筒尾の波止に行き少し粘ることにしました。今日は、坊主かも?とあきらめかけた時に40Cmの今年初黒鯛が釣れ、お刺身にて家族が食べてくれました。

           

           2020年初のチヌ(黒鯛)が釣れました。これで、坊主は免れました!8日、土曜日は、釣りクラブの総会が夕方からあるので、この1匹で帰宅してお刺身を作りました。私は、食べていませんが、美味しかったようです?
           翌日、9日前日の残りの餌で、午後から阿武町奈古の波止に行きましたが…2日続けての黒鯛を釣ることが出来ました。45Cmでした。 丸々としたチヌですが、お腹の中の卵は、まだまだ小さくて、これからしばらくは、荒食いすると思われます。
           45cm…これぐらいのサイズになると1匹でお刺身がずいぶん作れます。チヌ釣りの仕掛けは、シンプルで、私のしかけはドングリ浮き2B~3B、ウキ下5m前後、ハリス1.5号、針掛かりすぎチヌ2号です。皆さんもチヌ釣りしてみませんか?

           

           萩市や阿武町の波止では、これからチヌやヤリイカが釣れるようになります。ゴミを捨てずにマナーを守って釣りを楽しんでくださいね!

          サンライフ萩所長の釣り修行

          2018.11.30 Friday

          0

             皆さん、こんにちは…5月8日、9回目の投稿になります。今回は、完全にサンライフを忘れて、私の趣味である魚釣りに特化したコーナーとしました。萩市は、日本海に面しているのでどうしても海釣りがメインとなります。今のシーズンは、アオリイカを狙う釣り人が多いです。ここ最近15年位前からエギを使ったアオリイカ釣りが急激に増加しています。手は汚れないし、どこでも気軽にキャスティングすれば、運が良ければ簡単に高級イカが釣れるかも?なんて、そう簡単でもないのですが、初心者でも運が良ければ釣れています。春から初夏にかけて釣れるアオリイカは、産卵のために沿岸に寄ってきます。大きいものでは、一升瓶クラスも珍しくはありません。エギのサイズは、3.5号がおすすめです。カラーは、その年により当たりエギがあるようです。無難なカラーは、ピンク系〜オレンジ系と勝手に思っています。

             私も、20年ぐらい前には、結構ハマって釣っていましたが近年のイカ釣り人口の増加により、最近は、遠慮しています。その代わりにメバル釣りやチヌ(黒鯛)、グレ(メジナ)釣りの回数が増えています。たまにキス釣りにも行きます。

            魚を釣ったら、自分でさばき(解体〜お刺身まで)ます。新鮮なお刺身は、大変美味しくこれ以上の御馳走はありません!

             

             5月2日13:00阿武町の奈古の防波堤です。・・・この防波堤は、キス釣りやチヌ(黒鯛)釣りで時々やってきます。自宅から車で5,6分なのでとても来やすいです!
            今日の釣果…キス釣りをしていると?なんと珍しく、カレイが釣れました。2匹も…カレイの種類は、分かりませんが?こんなに大きなカレイを釣ったのは、30年振りくらいでしょうか?記憶にないくらいです!
            キスは、小さめですがカレイは39cmでした。お刺身でいただきました。お味のほうは、絶品でした。カレイのお刺身がこんなにおいしいなんて…小さいほうは、煮つけで頂きました。キスは、定番のキスフライです。

             

             キス釣りは7月上旬まで楽しめると思います。ちなみに餌は、地ゴカイのほうが良いと思います!針は小さめの流線形やキス専用の8〜9号がおすすめです。釣り場では、ごみは持ち帰りましょうね!小さなお子様ずれの方は、特にご注意ください!子供にかっこ悪いところを見せないでくださいませ!

            4月30日…平成最後の日にメバル釣りに…阿武町の宇田港へ厳しい!・・・平成ギリギリPM11:30まで粘りましたが4匹でした。平成最後に坊主ではなかったので…これで平成の釣りは,おしまいです。平成のお魚たちに感謝です!
             年号変わりまして、令和元年最初の釣りは、5月2日チヌ(黒鯛)釣りです。ホームグランドの萩市大井の鵜山です。午前10時30分少し遅い釣り開始です。・・・朝7時から、仕事でスタートが遅くなりました。大潮で潮の流れが速く、エサ取りのコグロやヤハゼ(スズメダイ)が大量にいるので、厳しい令和最初の釣りでしたが、何とかチヌ(黒鯛)を一匹釣ることが出来ました。

             42cmの雄のチヌ(黒鯛)です!潮の緩んだわずかな時間でした。鵜山の磯でも釣り客のゴミの放置が目立ちます。ゴミは持ち帰りましょう!ゴミを放置して帰る人には、釣りを辞めていただくか、改心していただくかのどちらかです!自分さえ良ければの釣り人は…きっと魚も掛かってくれないとおもいますよ!

             

             

             時代は令和になり、もうすぐ梅雨グレシーズンです。萩沖の島では、磯釣り師が大物を釣ろうと瀬渡し船で思い思いの磯に上瀬します。私も6月には、磯釣り大会に参加します。皆さん安全第一で釣りを楽しんでください。

             

            1