令和元年もあとわずかですね!

2019.12.24 Tuesday

0
     もう12月24日…もうすぐ令和元年もおわりですね!なんと1年が過ぎて行くのが速いことか😢…今年の1月4日にサンライフ萩で仕事始めを迎えてから、慌ただしく12か月もたとうとしています。今日は、当社の管理施設の一つで田床山憩いの広場に行きました。遠くに雲海が見えてとても良い景色でした。…反対側の萩の町を見下ろせば、青く流れる松本川や橋本川が町を左右に挟み静かに流れています。やっぱり萩の町は、いい景色だなと改めて思いました。
     だいぶ木の葉が落ちて、冬の山らしくなって来ましたが、空は青く澄んで気持ちの良い朝です。田床山は、冬のほうが散歩がしやすいです。葉っぱが落葉している分、日が差し込み、明るくなり恐怖心が和らぎます。最近では、鹿を見かけることもあります!冬枯れの山には、どこか寂しさと落ち着きがあり町を見下ろせば心が落ち着きますよ!


     

     冬の萩市の魅力は?・・・と、聞かれると答えに困ってしまいますが、なんといってもやはり、日本海の魚だと思います。

    私も、21日(土曜日)に、萩市沖の大島に、おいしい魚を釣りに行きました。ねらいは、グレです。秋から冬にかけて脂がのり、とても美味しくなります。磯釣りをされる方はご存じと思いますが、大型のグレは、釣るのも結構難しいです。冬の日本海の魚は、とにかく何でも美味しいので、是非お刺身で食べていただきたいですね!

     写真は、尾長グレ38Cmです。美味しそうでしょう!

     

     釣ったグレをお刺身にしてみました。サンライフの所長は、魚も釣りますが、調理もできるのです。まず、うろこを丁寧に取り、頭と内臓を切り落とします。この時に、きれいに血をふき取ります。それから、3枚におろしていきます。…ここまで出来たら後は、なれるとそれ程難しくはありません。
     グレは、きれいな白身の魚です。・・・余分な水分をふき取ることが、歯ごたえのある美味しいお刺身をつくるコツです。

     中骨を取り除いたら、後は、好みの厚さに切り分ければお刺身の完成です。この日がこのお魚の命日となりました。美味しくいただくことで、成仏していただきます。お魚さんありがとうございます。萩は、自然に恵まれ美味しい食べ物がたくさんあります。そんな萩の町が私は、大好きです!ぜひ皆さんも萩の美味しいお魚を食べてくださいませ!

     山から海の魚へ話は飛んでしまいましたが、サンライフ萩の売店コーナーでは、時々ですが、萩の野菜なども販売しています。機会があれば、サンライフ萩を覗いてみてください。

     

    コメント
    コメントする